★☆お知らせ☆★




2017年03月20日

ほいくえん、できた! 《第一かくりん保育園》の紹介/②

さて1階は
3歳以上の子供たちの部屋です



ミッキーのドアを開けると
広々とした保育室が広がります




準耐火構造の鉄骨造ですが
床には杉のフローリング
腰壁にも杉のピーリングを
タップリ使っています
杉は丹波市の『おぎもく』さんの製品です
仕上げは塗料を塗らずに
蜜蝋ワックスで仕上げています




杉の床は
傷つきやすいのが玉にきずですが
柔らかくて暖かくて
とても心地イイです




よく見るとお手洗いにも
ミッキーさんがいますよ(^^v
男の子用の小便器も備付けてあります




調理室は清潔そのものです
コンロは火災予防のために
IHヒーターを採用しています




ゆるやかな勾配の階段を上がって
次は
2階をご案内しましょう

・・・つづく


入園のお申込みは
第一かくりん保育園(079-427-8791)
若しくは
加古川市の幼児保育課までどうぞ!

ほな


▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v
  


Posted by 水鏡サ at 14:05Comments(0)設計NOTE

2017年03月20日

ほいくえん、できた! 《第一かくりん保育園》の紹介/①

鶴林寺の北に建設していた
第一かくりん保育園が
昨秋に完成しました
田代工務店の設計施工です




この4月から加古川市により
定員40名の
認可保育所に認定される予定です




カラーリングは
空の青と大地のイメージでさわやかにまとめました




築山には芝生を植え
夏は楠の日影がうれしいでしょうね




かわいい色のシンクで
ビショビショになっちゃうでしょうね(^^;




保育室の入り口では
ミッキーさんが迎えてくれますよ

入園のお申込みは
第一かくりん保育園(079-427-8791)
若しくは
加古川市の幼児保育課までどうぞ!


ほな



▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v
  


Posted by 水鏡サ at 10:42Comments(0)設計NOTE

2017年03月14日

ふきのとう 3コ

3月1日に渓流が解禁になった
毛鉤釣りにはまだ早いと分かっていながら
気持ちは川の方へ向いている

12日の午後
29号線を北上し
千代川へ走った
ハンドルを切る毎に季節は戻り
戸倉峠は未だに雪国だった

若桜の各所で竿を出すも
魚の気配が全く無い
在所のおんじゃんが申すには・・・
『まだ居れへんやろ、ことしは雪が多いさかい15日に放流すると言うとったど』




おんじゃんが言う魚は
ヒレが丸まった成魚放流なので
あまり興味は無いが・・・
昨年
稚魚放流されたアマゴはどこへ行ったンやろうか?
毎年、同じ事を言っている気もするが、アハハ!

と、言う事で・・・




収穫はふきのとう3コ (^^;

大事に持ち帰り
ふきのとう味噌にして
ご飯にのっけると
春の香りに包まれた
幸せなひと時を
家族5人で楽しめたのでした(^^v


ほな

  

Posted by 水鏡サ at 22:19Comments(0)テンカラ

2017年03月05日

うつろひ

1年ぶりの投稿です(^^;ゞ
昨年はFace Bookに浮気していました・・・ゴメンね

フト、気づくと
春はもうここにやってきていました




頭上の小枝には
カワイイ梅花が微笑んでいます



大きく深呼吸して
さあもうひと頑張りしましょう
モチロン
今日も仕事で~す

ほな



▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v
  

2016年01月17日

雪山で昼寝を・・・

昨年の暮れに
鳥取県の千代川支流・佐冶川流域で
魅力的な撮影ポイントを見つけた



相変わらず仕事は忙しいのだが
チョッと息抜きをしたくなった

ライブカメラでは辰巳峠は積雪があるようなので
『柿と雪』をテーマに出かけてみた

シカ~シ
いつもの事ながら予想通りに事が運ぶハズはなく・・・
どんより曇りで積雪はゼロ
大山まで足を伸ばそうかと羽合温泉まで行くが
やる気が失せてしまった

9号線経由で志戸坂峠まで引き返し
昼飯を食べる場所を探しながら大茅スキー場から
千種方面へ抜ける峠へ向かった
例年なら積雪が多くて
とても走れる道ではないのだが
雪不足でホラこの通り ↓




積雪は10cm程度で
簡単にダルガ峰近くの東屋まで来てしまった





ではでは
コンビニで仕入れた総菜を暖めて
独り宴会を始めましょう





風さえ止まってしまったかのような山中では
シングルバーナーの『ゴォー』という青い焔が力強く感じ
ケトルから舞い上がる蒸気に心が和む

締めのコーヒーをドリップして楽しんだ後は
シュラフに潜りこみ
たっぷり昼寝をしてきました

傍から見れば『アホな事をしてきて!』と呆れられそうですが・・・
無為な時間を楽しめたので
これでヨシとしましょう(^^v


ほな


▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v