★☆お知らせ☆★




2009年11月11日

紅葉ツアー/悩める貴兄に・・・(^^;


言うわけで・・・
(こういう訳)デスガ・・・
猿壷の滝へやってきました




【時が過去るように】

滝壷でクルリクルリと回る落ち葉の渦と
やわらかいカーブを描いて激しく落下する滝との
時空間の歪みが面白かった





【瀬音】

ここでは
主となる滝姿よりも
脇役である瀬の流れや根曲がり樹
朽ち果てても渓を堰き止め滝壷を形成する倒木
湿潤な渓谷で浮かれてるような羊歯が印象的ではあったが
渓に充満する
ゴゥゴゥ ザワザワ チョロチョロ・・・・・・
瀬音の余韻だけが記憶として残った





【惚れ姿】

イヤイヤ・・・何と言っても
猿壷の滝はその姿が美しいです
横長の画面にピッタリと納まるし(^^;
回りの雑音 一切耳に入らず
夢中で撮影してました
傍で見ていた彼は呆れてたやろうな~ アハハ!





【ひそやかに】

水飛沫を浴びながら
密やかに渓に生きづく小さな命に
数枚の枯れ葉が冬の訪れを告げていた


フト気がつくと
同行者は
三脚をたたみ
どう撮ったらエエのか分かれへん・・・と
エライ悩んでいるようすなき

感じるまま撮れば良いと思うのだが・・・
体調が良くないようなので
感性のアンテナが萎えているのかしらん?

人の評価は気にせず
感じるがまま
思うがまま
撮れば良いと思う
自分が感じた事を
表現したいと思えば
テクニックはついてくる
(少しの勉強は必要だが・・・)

ほな

▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v