★☆お知らせ☆★




2009年07月31日

☆北の国・幻灯機★滅入った気分も晴れる?! 旭山動物園

午後7時半頃に
【サロマ湖鶴雅リゾート】に到着
食事はブッフェスタイルだった
好きな物をいくらでも食べられるが
晩餐を頂いている気がしないのだね
盛付に問題アリなのだ
女房が
美しく盛り付けてくれる筈もなく・・・ガーン
自分の所為なのだが
グチャグチャクレイジー

食事中に2度3度と
席を立ち
お総菜コーナーへ
出陣して行かねばならない
のも
ツライのぉ~ガーン

ビールは泡が消えてしもとるし
ワインリストから
純米酒を頼むと
アル添本醸造が出てきた
なんやねん、コレパーンチ溜め息ミラクルパーンチ
サスガにこれは文句を言うたったド



唯一の救いは
ロビーコンサート
竹の笛の
響きが心地よかったニコニコ

さて一夜明けて
3日目は
友達のみぃちゃんが
旭山動物園まで
来てくれることになった
しからば・・・
層雲峡はパスだね

お天気は回復するようだが
どんよりとした
サロマ湖を出発

この旅行のヒトツの目的だった
白樺林を発見OK



カラッとした
明るさがないが
とりあえずはOK

【道の駅まるせっぷ】
木芸館が良かったー!



ココで買った
積木と木のおもちゃは
打合せに来られるお客様の
子供さんに遊んでもらおうと
事務所に置いている

これで
小さなお子さんが居ても
気兼ねなく
打合せに集中できるのだ(^^v

どんどん遊びに来てちょ!


【真っ直ぐな道】

あの坂の向こうは
どうなっているのだろうか?

(この場所じゃないけれど)
坂道の向こうは
スピード違反だった大泣きアセアセ
北海道を走って初めて現れた
40Km制限の坂道の下
こんな場所でするなー!
「ぶちまっそ!」

言いたい気持ちを
押えて・・・拇印を押すなき

『道路交通法』
第一章 総則
(目的)
第一条  この法律は、道路における危険を防止し、その他交通の安全と円滑を図り、及び道路の交通に起因する障害の防止に資することを目的とする。

そうなんかなぁ
罰金を取りたいだけとちゃうかーパーンチ

気を取りなおし
気を取りなおし・・・
気を取りなおされへ~ん(><
ボチボチと
旭山動物園へ向かう



女房が動物園を満喫している間
水鏡サは別行動で
美瑛の風景を撮影する予定だったが
そんな元気は
からっきし無い


【みぃちゃんが来た】

帯広から電車とバスを乗り継ぎ
4時間かけて
再開に来てくれた~!
3人で
動物達を見て回る















お食事ショーの最中に
サカリまくる
オランウータン
オィオ~ィメロメロ



みんな仕事している
平日の昼日中に・・・
『ワシ、こんな所でおサルさん見とってもエエんやろか、じぇ~んじぇ~ん面白くないし・・・』
との
想いが沸々と湧き上がってくるのだったなき



一方
みぃちゃんと女房のお話に
フッと静寂が訪れるには
あと15時間は必要なようだったワーイ

今日はココまで
次回は旭山動物園・後編に続くのだぁ~!くワーイ

ほな

【ココまでのルート】

①は道の駅まるさっぷ
③は気ぃつけや~!
(当麻町営スキー場の西やでぇ)

【関連記事】
☆北海道へ行ってきたドー!
☆北の国・幻灯機★出発編
☆北の国・幻灯機★ほっぺが落ちるアイスと釧路湿原
☆北の国幻灯機★神の子池に立ち尽くす
☆北の国・幻灯機★車はナカナカ進まないのだ!
☆北の国幻灯機★知床旅情はメッチャ強力だった!
☆北の国幻灯機★女房が釣ったオショロコマは大きかった!
☆北の国・幻灯機★知床は鹿と抹茶パンと怒涛の滝だった


▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v
  


Posted by 水鏡サ at 20:12Comments(3)旅行記

2009年07月31日

夜明けに

パジャマのまま
コンデジと三脚を持ってたんぼの畦道へ・・・(^^;


【daybreak】



【dawn】


ほな~

▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v
  

2009年07月28日

☆北の国・幻灯機★知床は鹿と抹茶パンと怒涛の滝だった

やっとこさ
知床五湖へ到着したのだが
出来る事なら
発表したくなかった・・・
だって
良い写真が一枚もないのだから・・・なき

でも
気持ちを入れかえて・・・

【知床国立公園】には
ホンマに自然がまるごと
生きていた


知床五湖

雨模様の上にヒグマ注意報が出ていて
奥へは歩いて行けなかった
晴れていれば
湖面に映る羅臼連山などが見れるようだ


美味しそうなアイスを食べたくても
寒くて・・・
「食べれな~い」状態の
女房を車に放り込みアセアセ
【フレぺの滝】へと向かう

知床自然センターに車を置き
遊歩道を30分くらい
歩いて行くのだが
雨模様で
暗~い雰囲気の
森を抜けるのは
ヒグマが居りそうで
なんかなぁ~
怖いなぁ~
歩いて行く人は
他に誰も見えないし・・・タラーッ

足早に森を通り抜けると
ゲンキンなもので・・・


エゾシカさんと遊んでたりしてクレイジー

ようやく行く手に
この人
渾身の力と技をふりしぼって作った
【抹茶パン?】じゃなくて
フレペの滝が見えてきた



滝なのだが
上流には川がないオドロキ
地下水が断崖から流れ出しているのだね
別名『乙女の涙』と言うらしい



う~ん
ココはやはり遊覧船に乗って
海から訪れるのがよさそうでした

知床のほんのサワリだけを見てきたけれど

来る機会があれば
遊覧船に乗るか
羅臼から奥へ走るかして
もっと奥へ足をのばしてみたい
と、思ったのだ

言いつつ
急ブレーキクルマアセアセ

ゴーゴーと流れる
滝の轟音が聞こえる
道路のスグ側に
【オシンコシンの滝】がある



雨のおかげで
怒涛の滝を見れた(^^v









こんな時に限って
三脚を持ってないパーンチ
手摺の欄干に
カメラを押さえつけてカメラパチリ

さて
今夜の宿がある【サロマ湖】まで130Km
頑張って運転しよー!


【じゃがいも畑】

車窓には
どこまでも、どこまでも続きそうな
畑の風景が展開する





これは何かなぁ?
甜菜(砂糖大根)かも知れない

【小清水原生花園】で夕暮れになってしまった



夕暮れの靄に霞む湿原が
ええ雰囲気でした
オレンジの花は・・・


【エゾスカシユリ】



並行して走る汽車と
抜きつ抜かれつしながら
ひたすら
【サロマ湖鶴雅リゾート】へと走らせるのだった

網走刑務所は
趣味じゃないので
アッサリとパス
エッ?
「網走まで行くンやったら、ズゥ~ッとそこで泊まってこいや」
3000nenサ辺りから
そんな声が聞こえてきそうな・・・アハハ!

今日は長くなってしまいました
最後まで読んでくれてアリガトー!


さて次回は女房ご期待の旭山動物園へ行くのだぁ~!
続くワーイ

ほな

【ココまでのルート】


【関連記事】
☆北海道へ行ってきたドー!
☆北の国・幻灯機★出発編
☆北の国・幻灯機★ほっぺが落ちるアイスと釧路湿原
☆北の国幻灯機★神の子池に立ち尽くす
☆北の国・幻灯機★車はナカナカ進まないのだ!
☆北の国幻灯機★知床旅情はメッチャ強力だった!
☆北の国幻灯機★女房が釣ったオショロコマは大きかった!


▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v
  


Posted by 水鏡サ at 19:34Comments(6)旅行記

2009年07月28日

悲しい色やね

今にも雨粒が落ちてきそうな夕暮れ



【蕭条(しょうじょう)】




【幽寂】




【寂蓮】


ほな

▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v
  


2009年07月27日

☆加古川の龍☆


【加古川右岸の龍】



【河をなめたらアカンぜよ!】



【龍の行方】


どうやって遊ぼうと勝手だが
全て自己責任だっせ

ほな

▼今日のphotoはよかったよ!▼

だから


にほんブログ村 地域生活ブログ 兵庫情報へ

ポチッ↑と応援してあげる(^^v
  
タグ :加古川大堰